バックナンバー
『たけの波瀾万丈ドンと来い!』10月14日(水)第441号『許す(4) 』
配信日時:2020/10/14 07:10
10月13日現759人購読者様へ贈る

『たけの波瀾万丈ドン個展と来い!!!』

~毎朝7:10に配信中~ 



このメルマガは

脳梗塞の後遺症で

たくさんの障害を頂いた「たけ」が、

それでも

前向きになって、

幸せになる生き方や考え方と

『日替わり言霊』と共に

毎朝贈らせて頂いています。


たけ(河村武明)



****


##__[お名前]__##さん

おはようございます!


今日も7:10に ##__[お名前]__##さんと

繋がっていることに喜んでおります。

ありがとうございます!



◆◆◆◆*◆◆◆◆*◆◆◆◆

    日替わり言霊

◆◆◆◆*◆◆◆◆*◆◆◆◆


困ったことが起きたとき、

声を出して自分自身に問いただしてみるのです。

「私は本当に困っているのか」と。


そして、「私は本当は困っていない」と思えたとき、

あなたは成功への道を一歩踏み出したことになるのです



斉藤一人(さいとう ひとり/1948年8月3日-/男性)

東京都出身の実業家・著述家。



◆◆◆◆*◆◆◆◆*◆◆◆◆

   本日のメルマガ

◆◆◆◆*◆◆◆◆*◆◆◆◆


昨日にて京都高島屋の個展が

おかげさまで大盛況のうちに

無事終了いたしました。


このメルマガの購読者様の

多くの方にご来場頂き、

心より感謝しております。


皆様のご支援と応援があってこそです。


今後、より一層努めてまいりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。





さて、昨日からの続きです。


山元加津子さん(かっこちゃん)の

メルマガです。


~~~~~~


私はもうひとつ、旅の間中考えていることがありました。 


毎日メールをくださる方に、

どうしても、私の思いをお話ししたいと思っていたのです。 



これまでも、

何度もそう思いながら言いだすことができなかったけれど、

旅が終わったらお話ししてみよう。

自分の思いを伝えてみようと思っていました。 



その方には、お嬢さんがいらっしゃって、

過失による事故で、

今はベッドに寝たきりになっておられるのだそうです。


 
どうしても、

事故を起こされた方を許すことができなくて、

もし、事故に遭っていなかったら、

今、お嬢さんは、就職もし、結婚もしていただろうと思うと、

相手が幸せになるのが我慢できないとメールに書いておられました。 



そして、

保険金以外に、

毎月必ず同じ日に、

同じ時間に、

病院に来て、

謝ることというのを、

条件の一つにされたのだそうです。 



旅から帰ってパソコンをあけると、

その中に、その方からのメールがありました。 



「・・・どんなことがあっても、

必ずその日のその時間に

病院に来るというのが条件だったのに、

今月はどうしても来れないので日を

変えて欲しいと加害者から電話がありました。


 
そのようなことは

許されることじゃないということが、

加害者にはわからないのです。 



どんなに大切な予定であろうと、

将来に関わることであろうと、

加害者にはそのような未来があって、

被害者はただベッドの上で寝ているだけ。 



せめて月に一回のその日くらい、

どんなことがあっても、

償うということができないのかと

腹立たしく、

申し出は断りました。 



私たちには一生幸せなんて来ないのに・・・ 



幸せになる方法があったら、教えてほしい。



私はいつもそう思っています。・・・」 




いただいたのは、旅の間に決めたことを、

お話ししたらいいよと誰かが

そう言っているようなそんなメールでした。


 
私は幸せになる方法、わかります。知っています。 



相手の方に、


《もうあなたは充分つぐなってくださったから、

もう私たちのことは忘れて幸せになってくださいね。 

あなたの幸せを祈っていますね》



とお話しされること、

そのことのように思えてならないんです。


 
私はそのことで、

きっときっとお二人が幸せになられると信じます。 



お嬢さんとお二人、

どんなにおつらい日々を送っておられるだろうということ、

私、充分わかっているつもりです。 



けれど、私は恨んでいる間は、

つらくて、幸せには決してなれないんだって、知っています。 


知っているつもりなんです。 



メールをいただいているうちに、

どんどん大切になったから、

私、旅の間中、帰ったらそのことをお話ししよう。

勇気を出してそうしようと思っていました。 




書いてからもまだ、迷って、でも、エイっと送信ボタンを押しました。 



今日一日、「どんなふうに思われただろうか?

怒っておられるだろうか?と何度も考えました。

 けれど、すごくうれしいメールをいただいたのです。

私うれしくてうれしくて泣きました。 




『かっこちゃんからのメール。

いったいかっこちゃんは何様のつもりなんだろう。
 
何を言ってるのだろう。

話にならないと正直思いました。

 
それなのに、私自身、メールを閉じて、

娘とテレビを見て、テレビを消して、

ふと、

相手に電話をかけてみようとそんな気持ちになりました。


 
そして、電話をかけたあと、

私自身もわけがわからなくなって、

口走っていたのです。 


「もういらっしゃらなくてもいいですよ。

充分償ってくださったのですから、

幸せになってくださいね。

私もあなたの幸せを祈っています」と言いました。 



おまけに私は

「あなたのご両親も本当に良い方ですから、

あなたの幸せを祈っているでしょう。

 長い間ご両親にもあなたにも

つらい思いをさせてしまってごめんなさいね」と言いました。

 

いったい私のどこにそんな優しい言葉があったのか、

自分でも驚いています。 



電話の向こうから嗚咽が聞こえました。 




私も言葉が続かなくなって、

受話器を置きました。


 
置いたとたんでした。

 
不思議なことに、

かっこちゃん・・・・




受話器を置いたとたん何が起きたと思いますか? 



今まで感じたことのないような

幸せな気持ちにつつまれて、

胸がいっぱいになって、

娘を抱きしめて泣きました。


 
「よかったんだね、これでよかったよね」と言うと、

娘が「ママ、よかったね。ママ、よかったんだよ」と言いました。 


娘は「もういいよ」とこれまでも何度も言っていました。 


でも、私は許せなかった。 


娘は、また「ママ、よかった、本当に」と言いました。 



かっこちゃんは、

こうなることがわかっていたのですか?

見えていたのですか? 



テレビを見終わった

あの一瞬に何が起きたのか、

何か導かれるようにかけてしまった電話ですが、

もし、体の不自由な宮ぷーのところに

毎日欠かさずに出かけているかっこちゃんでなかったら、

私はこんなこと絶対にしなかったはずです。 


これから、今日のことを後悔することがあるでしょうか? 

実はまだわかりませんが、

私の口から出た「今までごめんなさいね」の言葉がかっこちゃんの言葉でなくて、

私の心から出た言葉であるならば、

私の中にもまだそんな心が残っていたのでしょうね・・・・ ・・・』 



私も一緒に泣きました。
 
そうですよね。

恨んでいては決して幸せになれない。

 
自分が辛いいきに、

相手も辛ければいいなんてことあるはずがないですもの。 


私はお二人を本当にすごいなあと思います。 


「ごめんなさいね」とおっしゃられたこと、

私、本当に尊敬します。 


今日はそんなうれしいことがありました。 


~~メルマガここまで~~

恨みを手放さない限り、心の平和・幸せは決して来ないんです。 

その方がかっこちゃんに繋がっていて、本当に良かったと思いました。 


許す(5)へ続きます




◆◆◆◆*◆◆◆◆*◆◆◆◆

   個展のお知らせ

◆◆◆◆*◆◆◆◆*◆◆◆◆



■10月7日(水)~13日(火)

京都高島屋 6階 文具売り場前

新作原画は強運『黄金の昇龍の背に乗る七福神』3枚


これ以上強運な絵はない(と思います^o^)


2021年カレンダーも?強運?がテーマ


京都高島屋まで。お誘い合わせのうえ、

お気軽にご来場くださいますよう、お願い申し上げます




◆◆◆◆*◆◆◆◆*◆◆◆◆

  たけのVRのビジネス

◆◆◆◆*◆◆◆◆*◆◆◆◆




日本政府の総務省が発信している

YOUTUBEがあります。

時間は3分程度なので見てください



~5Gのつながる世界~
https://youtu.be/ArRWXopUHAQ



5Gが普及したらスマホさえいらん時代になるやねん

スマホに代わってメガネ型のスマートグラスでなります。

そのスマートグラスでVR、ARを見る時代になる。

絶対そうなります。



通信のボス総務省がそう言うから。



今後、世界中で5Gが主流になります。



5Gで出来ることを、今の日本人はほとんど知りません。

 


今後、5Gに切り替わり、間違いなく

スマホが無くなり、VR,AR,MRの時代がやってきます。




ボクはそれはすぐに理解出来ました。

 

しかし、今2020年は誰も知らない。



つまり、市場はブルーオーシャンであるという事です。

 

ボクは興奮しました。

そして、このビジネスは誰もが

稼ぐことが出来るだろうと感じました。





これはたけとIKUKOさんが創ったユーチューブです


https://youtu.be/VyQDuD1FCr0



この大きい波に乗る詳しい話を聞いておいた方いいですよ!



興味を持った方はたけにラインをください



以下のリンクは

たけの個人ラインに繋がります

https://line.me/ti/p/NQk6KXF_0i

~~~~~



今日一日、「ありがたい」と思われることを1つでも2つでもみつけましょう。


人間が「ありがたい」と思ったら宇宙創造神様に繋がることになります。


この宇宙の中で


##__[お名前]__##さんは


かけがえのない存在なのです。




じゃ、今日もはりきっていきましょう!




■■毎朝 7:10 配信中!■■

『たけの波瀾万丈ドンと来い!!!』

こんな話を喜んで頂きそうな方に
お教えてください。
↓↓↓

https://a19.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=78&g=19&f=37
以上のフォームにご登録頂くと明日からこのメルマガが届きます!

※バックナンバーはこちらから
https://a19.hm-f.jp/index.php?action=BN&gid=19&aid=78

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■発行者:河村武明 / 表現画房たけ
┃
┃6170815 京都府長岡京市うぐいす台99-1
┃
┃■公式HP「たけの世界」http://www.hyougensya-take.com/
┃
┃■お問い合わせ先 webmaster@hyougensya-take.com
┃
┃■ショッピングサイトBASE「たけの世界」 https://hyougensya.buyshop.jp/ ┃
┃■LINE@「たけの世界」 https://line.me/R/ti/p/%40mkj4208e
┃
┃■YouTube「たけの世界」https://www.youtube.com/channel/UC9RB_AHqgb1o8uPoGhXZd0A?sub_confirmation=1
┃
┃■あなんに住んでみんで? https://www.anan-iju.com/
┃
┃■阿南移住ブログ https://tokushima-iju.jp/database/blog/anan/
┃
┃たけは阿南ふるさと大使です


※解除はこちらから
https://a19.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=78&g=19&f=38